LAOWA 9mm F2.8 ZERO-D

HOME 製品情報 LAOWA 9mm F2.8 ZERO-D

オンラインショップでのご購入はこちら

製品の特徴

世界で最も広角かつ、明るく軽量なAPS-C用単焦点レンズ(※)

◎本製品は風景写真、建築写真、インテリア写真、星景写真などの撮影に最適なレンズです。
◎特殊低分散(ED)レンズ3枚とガラス非球面レンズ2枚を贅沢に使用。ディストーションを限りなくゼロに抑えた光学設計の採用により、歪みの影響なく風景写真や建築写真を撮影することが可能です。
◎堅牢性に優れ、高級感のある金属筐体を採用。また、強い照度下での撮影時にフレアやゴーストを低減する花型フードが付属します。
◎現在市場で発売されている開放F2.8のAPS-Cカメラ用広角レンズの中で、最も画角の広い(113°)レンズです。(※)
◎軽量・コンパクトなレンズで携行に大変便利ですので、ドローン撮影はもちろん、日々のスナップシューティングにも最適です。

※2018年1月現在(Venus Optics調べ)

主な仕様

焦点距離 9mm
開放F値 F2.8
画角 113°
レンズ構成 10群15枚
絞り羽根枚数 7枚
最短撮影距離 12cm
最大撮影倍率 0.13倍
フィルター径 φ49mm
サイズ 60×53mm*
質量 約215g*
対応マウント マイクロフォーサーズ(MFT), Leica L, Fuji X, Canon EF-M, Sony E, DJI-DL, NikonZ
JAN 4541607613171(MFT)
4541607614666(Leica L)
4541607612938(Fuji X)
4541607612945(Canon EF-M)
4541607612952(Sony E)
4541607613164(DJI-DL)
4541607615045(Nikon Z)
*MFTの数値。マウントにより異なります。
※製品仕様は、改良などにより予告なく変更する場合があります。
※記載されている会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。

実写のサンプル

TOPへ戻る