LAOWA 11mm F4.5 FF RL

HOME 製品情報 LAOWA 11mm F4.5 FF RL

製品の特徴

◎驚くべき126°の画角
LAOWA11mm F4.5 FF RLは、非魚眼レンズながら驚くべき126°もの画角が特長です。その広い画角は空間の感覚を誇張するので、風景や旅行、インテリアの写真撮影に最適です。

◎62mm径フィルタースレッド
ねじ込み式フィルターを使用するための62mm径フィルタースレッドが装備されています。超広角レンズながら、フィルターをレンズに直接取り付けることができるのでとても便利です。フィルターホルダーの持ち運びが不要なので、撮影機材を最小限に減らしたい方にも最適です。

◎シャープで優れた画質
10群14枚のレンズ構成により、非常にシャープな画質を実現しました。2枚の非球面レンズと3枚のED(特殊低分散)レンズの採用により、色収差やディストーションを隅々まで最小限に抑えます。

◎非常に短い最短合焦距離
被写体からセンサーまで19cmという非常に近い最短合焦距離を実現しているため、広角レンズながら、マクロのような撮影が可能です。

◎美しい10点の光芒
5枚の絞り羽根により、簡単に美しい10点の光芒が生成されます。

◎超コンパクトかつ軽量
全長63mm※、重さわずか254g※と、小型軽量で高い機動性を実現したコンパクト設計のため、機材が多くなりがちな撮影旅行にも最適です。

※Leica Mの数値。

オンラインショップでのご購入はこちら

主な仕様

焦点距離 11mm
絞り範囲 F4.5-F22
画角 126°
フォーマット フルフレーム
レンズ構成 10群14枚
絞り羽根枚数 5枚
最短合焦距離 19cm
最大倍率 0.1倍
フィルタースレッド径 62mm
寸法 63.5mm×58mm※
質量 254g※
マウント Leica M、Leica L、Nikon Z、Sony FE
発売日 2020年10月31日
※LeicaMの数値。マウントにより変動あり。

実写のサンプル

TOPへ戻る