LAOWA 7.5mm F2 MFT

HOME 製品情報 LAOWA 7.5mm F2 MFT

製品の特徴

広角で明るい、軽量なマイクロフォーサーズ単焦点レンズ

非魚眼の広角レンズながらも超コンパクトサイズかつ軽量なレンズです。本レンズを使用することで、フルサイズに対して換算焦点距離が2倍になるマイクロフォーサーズカメラにおいて、約110°という超広角撮影をお楽しみいただけます。非常に小型・軽量なレンズですので携行に便利で、ドローンを使用した空からの撮影にも最適です。

◎焦点距離7.5mm、F2、画角110°の超広角設計。35mmフルサイズ換算で15mmにほぼ等しい画角となります。
◎110°の超広角でF2という明るさの本レンズは、風景写真や建築物全体の撮影はもちろん、天体写真にも最適です。
◎質量は約170g(Light Weight Version、Auto Apertureは約150g)の超軽量仕様でドローンでの空撮にも最適。ジンバルを使用した動画撮影でも撮影者の負担が軽減されます。Vlogや結婚式、旅行、ミュージックビデオの撮影など、様々なシーンでお使いいただけます。
◎金属製のレンズ筐体を採用。効果的な花形フードが付属します。

◆2021年8月11日、電子接点採用のモデル「LAOWA 7.5mm F2 MFT Auto Aperture」発売
カメラ本体を介した絞りの調節や、撮影データのEXIF保存が可能です。

オンラインショップでのご購入はこちら

主な仕様

焦点距離 7.5mm
開放F値 F2
画角 110°
レンズ構成 9群13枚
絞り羽根枚数 7枚(Auto Aperture:5枚)
最短撮影距離 12cm
最大撮影倍率 0.11倍
フィルター径 46mm
サイズ φ50x55mm(Auto Aperture:φ53×48mm)
質量 約170g(Light Weight、Auto Aperture:約150g)
マウント マイクロフォーサーズ
JAN 4541607612440(Black)
4541607612570(Silver)
4541607612914(Light Weight / Black)
4541607612921(Light Weight / Silver)
4541607614994(Auto Aperture)
※製品仕様は、改良などにより予告なく変更する場合があります。
※記載されている会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。

実写のサンプル

TOPへ戻る