LAOWA 7.5mmT2.1 Cine

HOME 製品情報 LAOWA 7.5mmT2.1 Cine

製品の特徴

特別な両面非球面レンズ採用。 コンパクトながらも驚くべき光学性能とディストーションの少ない画像をご提供するシネレンズです。
◎きわめてコンパクトなレンズながらも、特別な両面非球面レンズ採用により驚くべき光学性能とディストーションの少ない画像を提供します。

◎3枚の特殊低分散(ED)レンズを採用し、色収差をきわめて少なく補正しています。

◎長期間に渡る耐久性ときわめて高度な組立精度を保証するために、金属製筐体を採用。

◎レンズ第一面にはフロッグアイ撥水コート(FEC)が施されており、水分や油分などの汚れによる影響を低減します。

◎全てのレンズ面に低反射多層膜コートを施すことで、ゴーストやフレアの発生を抑えます。

オンラインショップでのご購入はこちら

主な仕様

焦点距離 7.5mm
開放F値 T2.1
画角 110°
対応フォーマット マイクロフォーサーズ
レンズ構成 9群13枚
絞り羽根枚数 7枚
最短撮影距離 12cm
最大撮影倍率 0.13倍
フィルター径 49mm
イメージサークル Φ21.6mm
フロント直径 52mm
サイズ Φ56mm×46mm
質量 約170g
マウント マイクロフォーサーズ
JAN 4541607614345
発売日 2020年9月10日
※製品仕様は、改良などにより予告なく変更する場合があります。
※記載されている会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。

実写のサンプル

TOPへ戻る