LAOWA 7.5mm F2 MFT

HOME 製品情報 LAOWA 7.5mm F2 MFT

製品の特徴

世界で最も広角、明るく、軽量なマイクロフォーサーズ単焦点レンズ

本レンズは現時点で世界で最も画角の広いマイクロフォーサーズカメラ用の超広角レンズです。(※)
35mmフルサイズ換算で15mmにほぼ等しい画角となります。このレンズを使用することで、換算焦点距離がフルサイズに対して2倍になるマイクロフォーサーズカメラにおいて、約110度という超広角撮影を楽しむことが可能になります。非常に小型・軽量なレンズですので携行に便利ですし、ドローンを使用した空からの撮影にも最適です。

◎焦点距離7.5mm、F2、画角110度の超広角設計。35mmフルサイズ換算で15mmに相当します。
◎110度の超広角でF2という明るさは、風景写真や建築物全体の撮影はもちろん、天体写真にも最適です。
◎重量は170gの超軽量仕様でドローンでの空撮にも最適。ジンバルを使用した動画撮影でも撮影者の負担が軽減されます。
◎金属製のレンズ筐体を採用。効果的な花形フードが付属します。

※2018年1月現在(Venus Optics調べ)

オンラインショップでのご購入はこちら

主な仕様

焦点距離 7.5mm
最大口径比 F2
画角 110度
レンズ構成 9群13枚
絞り羽根枚数 7枚
最小撮影距離 12cm
最大撮影倍率 0.11倍
フィルター径 46mm
サイズ 50x55mm
質量 約170g
マウント マイクロフォーサーズ
JAN 4541607612440

実写のサンプル

TOPへ戻る